当ページにはPRが含まれる場合があります。

SMBCモビットのWeb完結って何?申し込み条件や審査の流れについて

SMBCモビットのWeb完結って何?申し込み条件や審査の流れについて

大手消費者金融会社カードローンの「SMBCモビット」では、Web上で申し込み・契約・借り入れといったすべての手続きを完結できる「Web完結」が利便性の高さから人気を集めています。

 

SMBCモビットのWeb完結は、原則として電話連絡なし、郵送物の発送なし、モビットカード発行なしのカードレス取引が可能な方法です。

 

必要書類をWebでアップロードできたり、審査結果をメールで通知してくれたりするので、自動契約機への来店や書類の郵送による手間や時間がかかりません。

 

ただし、SMBCモビットのWeb完結には利用条件があるため、誰でも利用できるわけではない点に注意してください。条件に該当しない場合は通常のカード申込で手続きを進める必要があります。

 

実際に申し込みをする際に戸惑うことがないように、SMBCモビットのWeb完結のサービスの概要をはじめ、利用条件やWeb完結の申し込みから借り入れまでの流れをまとめました。

カードローン検索リセット
詳細検索

 

 

SMBCモビットのWEB完結とは?サービスの概要とポイントを徹底解説

SMBCモビットのWEB完結とは?サービスの概要とポイントを徹底解
SMBCモビットのWeb完結の特徴でありメリットとなるポイントは以下の4点です。

 

  • すべての手続きをWeb上で完結できる
  • 電話連絡なし
  • 郵送物の発送なし
  • モビットカード発行なしのカードレス契約

 

他の消費者金融でも手続きをWebで完結できるカードローンはありますが、「電話連絡なし」「郵送物の発送なし」を明言するのはSMBCモビットだけです。

 

すべての手続きをWEB上で完結できる

SMBCモビットのWeb完結は、その名のとおり申し込みから利用までのすべての手続きをWeb上で完結できるサービスです。パソコンやスマートフォンからインターネットに接続できる環境なら、自宅や外出先など場所を問わずに手続きを進められます。

 

Web完結なら電話連絡なし

SMBCモビットのWeb完結は「勤務先などの確認の電話をしない」「審査結果の連絡などSMBCモビットからの連絡はメールのみ」と公式サイトで伝えています。
※ 参考:FAQ詳細 | WEB完結申込って何ですか?|SMBCモビット

 

カードローンやクレジットカードの審査を受ける際には、勤務先へ在籍確認の電話連絡を行うのが一般的です。申込者が申告した勤務先で本当に働いているのか、勤務先は実在するのかを確認するのが目的で、審査の最終段階に実施しています。

 

在籍確認の電話連絡を行うにあたって、審査担当者の個人名を名乗ったり、申込者以外に用件を伝えたりしないので勤務先にカードローンの利用が気付かれる可能性は低いでしょう。

 

本人以外にはカード審査の在籍確認であると伝えることは基本的にはありません。

 

しかし、勤務先に個人宛の電話がかかってくることに違和感を持たれたり、後で用件を問い詰められたりするリスクがないわけではありません。

 

その点、SMBCモビットのWeb完結なら勤務先への電話連絡を行わずに手続きを進められるので、「電話連絡を避けたい」と考える人も安心して利用できます。

 

確認事項や不備があるとSMBCモビットから電話がかかってくる

SMBCモビットが電話連絡なしを明言していても、申込内容や提出した必要書類に確認事項や不備があった場合、電話がかかってくる場合があります。「電話連絡なしだから出なくても問題ないだろう」と勝手に判断するのは危険です。

 

電話に出ないことで審査が進まなくなる場合があるので、必ず対応してください。

 

念のため、申込手続きが完了してから審査完了のメールが届くまでは、電話連絡がないか確認を行うと安心です。SMBCモビットから電話がかかってきたけれど出られなかった、着信に気付かなかった場合は折り返しの電話連絡をかけてください。

 

Web完結なら郵送物の発送なし

SMBCモビットのWeb完結は、電話連絡だけでなく郵送物の発送をしないことも明言しています。契約書やモビットカードなどの郵便物が自宅に届かないので、家族にSMBCモビットの利用を気付かれる可能性は低いでしょう。

 

返済を遅延した場合は郵便物が届く

郵送物の発送なしを明言するSMBCモビットのWeb完結ですが返済を遅延した場合は例外で、家族に借金の返済を遅延している事実を知られるリスクが高まるでしょう。

 

差出人名義「MCセンター」となります。

 

また、返済を遅延すると返済期日の翌日から年20.0%の遅延損害金が発生したり、信用情報に金融事故の履歴が残ったりします。信用情報に金融事故の履歴が残るとローンやクレジットカードの新規申し込みができない、既存契約を強制解約されるなどの悪影響が出るため注意が必要です。

 

信用情報とは、クレジットやローンの契約や申し込みに関する情報のことで、客観的な取引事実を登録した個人の情報です。

 

そして、この信用情報は、クレジット会社が顧客の「信用」を判断するための参考資料として利用されます。
そのため、信用情報には人種や思想、保健医療、犯罪歴などの項目は、一切含まれません。

 

引用元:信用情報とは|指定信用情報機関のCIC

 

モビットカード発行なしのカードレス契約

SMBCモビットのWeb完結では、モビットカードを発行しません。借り入れの際は振込キャッシングまたはスマホATM取引、返済の際は銀行振込、口座振替、スマホATM取引などカードレスで行います。

 

通常のカードローンのようにローンカードを持ち歩いたり、管理したりする必要がなく、財布のスリム化に有効です。

カードローン検索に戻る

 

SMBCモビットのWEB完結の利用条件

SMBCモビットのWEB完結の利用条件
SMBCモビットのWeb完結には利用条件があり、該当しない場合は通常の「カード申込」にて手続きを進める必要があります。

 

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの本人名義口座を持っている
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、または組合保険証を持っている
  • 収入を証明する書類の提出が可能である

 

すべての条件を満たす必要があるので、条件が満たせない方ではSMBCモビットのWeb完結は利用できないことになってしまいます。

 

SMBCモビットが指定する銀行口座(本人名義)を持っている

SMBCモビットのWeb完結では、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの本人名義口座を持っていることが利用条件の一つです。この4つの金融機関の口座を持っていない場合は、事前に開設しておきましょう。

 

借り入れや返済の方法によっては通帳への入出金記録が残ることになるので、バレない口座のほうが良いでしょう。

 

社会保険証か組合保険証を持っている

勤務先名が入った全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)または組合保険証を持っていることも、SMBCモビットWeb完結の利用条件です。Web完結を利用する際には、これらのいずれかの写しを提出しなければいけません。

 

カードローンの審査では国民健康保険証でも必要書類として使える場合がありますが、SMBCモビットのWeb完結では社会保険証や組合保険証に限られます

 

Web完結は書類によって勤務先を確認する手続きとなるため、国民健康保険証では不可となってしまうのです。

 

収入を証明する書類の提出が可能である

SMBCモビットのWeb完結では、直近2か月分の給与明細書が必要です(賞与がある方は直近1年分の賞与証明書)。給与明細書には申し込み者名と勤務先名が記されている必要があります。

 

上記の社会保険証に加えて給与明細書によって勤務実態の確認をするようになっており、書類の準備には手間がかかりますが、その代わりに勤務先への電話連絡がない手続きとなっています。

カードローン検索に戻る

 

SMBCモビットのWEB完結申込の利用の流れ


SMBCモビットのWeb完結申込に必要なのがパソコンまたはスマートフォンです。携帯電話端末の一つであるフィーチャーフォンではWeb完結申し込みができないので注意してください。

 

Web完結申込の利用の流れは以下のとおりです。

 

申込手続き

SMBCモビットの公式サイトの「お申込み」を選択、またはSMBCモビットアプリの「新規申込」「Web完結申込はこちら」の順に選択し、名前や連絡先、年収などの必要事項を入力します。

 

通常、審査結果は必要事項の入力が終わった後に伝えられますが、SMBCモビットでは必要事項を入力する途中で簡易審査結果を確認できます

 

本審査ではないので最終的な審査結果が変わる可能性はありますが、借り入れ診断とは異なるので簡易審査結果がOKであれば借りられる可能性が上がります。

 

入力が完了するとユーザーIDが発行されるので、紛失しないように保管しておきましょう。

 

必要書類を提出

SMBCモビット所定の必要書類を提出してください。

 

本人確認書類(いずれも有効期限内、もしくは現在有効なもの)

  • 運転免許証(変更事項がある場合は裏面コピーも必要)
  • 健康保険証(本人の氏名・生年月日・住所のページ、カード型保険証の場合は裏面も必要)
  • パスポート(顔写真および住所のページ、2020年2月4日以降に申請されたパスポートは本人確認書類として取扱不可)

 

運転免許証を持っている場合は運転免許証を提出してください。SMBCモビットが判断した結果、本人確認書類を2点提出する場合があります。

 

また、本人確認書類に加えて「SMBCモビットの希望借入額が50万円を超える」場合か、「SMBCモビットの契約額と他の貸金業者から借りている金額を合算して100万円を超える」場合は、以下の収入証明書類の写しの提出が必要です。
※ 限度額に関わらず収入証明書類の提出が必要になることがあります。

 

収入証明書類(写し)

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書(直近2ヶ月分。賞与支給がある場合は、年間の賞与額を確認できる賞与明細書も必要)

 

50万円超、または他社と合わせて100万超の場合に収入証明書類が必要となるのは、SMBCモビットに限ったことではありません。

 

貸金業法で決められている基準となるため、他の消費者金融を利用する際にも必要となるので覚えておくと良いでしょう。

 

個人が借入れをしようとする場合において、①ある貸金業者から50万円を超えて借入れる場合、②他の貸金業者から借入れている分も合わせて合計100万円を超えて借入れる場合、のどちらかに当てはまると、「収入を証明する書類」の提出が必要です。

 

引用元:年収を証明する書類とは【貸金業界の状況】 | 日本貸金業協会

 

審査~審査結果の通知

審査結果は申込時に入力したメールアドレス宛てに通知されます。審査完了メール内に記載されたURLから審査結果照会ページへアクセスして、審査結果を確認してください。

 

SMBCモビットの審査時間は最短30分です。SMBCモビットの公式サイト内にある「よくある質問」でも、審査時間について以下のように伝えています。

 

Q.最短で申込からどれくらいで借入できますか?
A.審査は最短30分ほどで完了します。
※結果のご案内は、お申込の曜日や時間帯によって翌日以降となる場合があります。
※お借入に関しては受付状況により異なりますが、最短で即日のご利用が可能です。

 

引用元:FAQ詳細 | 最短で申込からどれくらいで借入できますか?|SMBCモビット

 

最短30分であって、30分で確実に審査結果を確認できるわけではありません。また、Web完結で申し込んだ場合、審査受付時間は9:00~21:00となっています。

 

受付時間外や受付時間終了間際に申し込んだ場合、翌日の9:00以降に審査開始となるので注意が必要です。

 

入会完了メールが届く

入会完了メールが届いたら、借り入れが可能な状態になります。SMBCモビットでは振込キャッシングやスマホATM取引で借り入れができるので、使いやすい方法で借り入れをを行ってください。

 

振込キャッシングは対応する金融機関宛なら24時間いつでも利用が可能で、さらに振込手数料も無料となっているので大変便利です。

カードローン検索に戻る

 

SMBCモビットのWEB完結の利用条件に該当しない場合の申込方法

SMBCモビットのWEB完結の利用条件に該当しない場合の申込方法
「SMBCモビットが指定する金融機関口座を持っていない」「全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、または組合保険証を持っていない」場合は、以下の方法で申込手続きを行ってください。

 

  • 三井住友銀行ローン契約機
  • 電話
  • 郵送

 

方法別に解説します。

 

三井住友銀行内ローン契約機

三井住友銀行ローン契約機からSMBCモビットに申し込む方法は以下のとおりです。

 

  1. 三井住友銀行ローン契約機に来店
  2. ローン契約機の画面(タッチパネル)から「SMBC モビット」を選択
  3. 画面の案内に従い、必要情報を入力
  4. 本人確認書類や収入証明書などの必要書類を提出
  5. 申込手続き完了後、審査を開始
  6. モビットカード発行
  7. メールで審査結果を通知。審査結果確認後、Webまたは電話にて入会手続き

 

三井住友銀行ローン内契約機から申し込む場合、ローン契約機へ出向く必要があります。移動時間や手間はかかりますが、申込手続き完了後すぐにモビットカードの発行が可能です。

 

ただし、カードは受け取ってすぐに使えるわけではなく、審査結果の確認後にWebか電話で入会手続きを行った後に利用可能となります。

 

電話

SMBCモビットに電話で申し込む場合は、モビットコールセンターに電話をかける必要があります。オペレーターに口頭で必要情報などを伝えてください。

 

  1. コールセンターへ電話をかける
  2. オペレーターにSMBCモビットに申し込みたい旨を伝える
  3. 審査を実施
  4. 審査結果を電話で連絡
  5. モビットカードと書類の送付(モビットカードはローン契約機でも受け取り可能)
  6. モビットカードを受け取り後、書類を返送

 

電話での申し込みは「インターネットに接続できる環境がない」「Web申込では不明点を解決できそうにない」といった人に適した方法です。相談や質問がある場合、その場でオペレーターに対応してもらえます。

 

【モビットコールセンター】
電話番号:0120-03-5000
営業時間:9:00~21:00

 

郵送

SMBCモビットの入会申込書を入手し、記入後に郵送して申し込む方法もあります。

 

入会申込書を入手する

SMBCモビットの入会申込書の入手方法は以下のとおりです。

 

  • 9:00~21:00の間にモビットコールセンター(0120-03-5000)へ電話をかけて「入会申込書希望」の旨を伝える
  • 三井住友銀行で入会申込書を入手する

 

必要書類をSMBCモビットへ郵送

入会申込書に必要事項を記入し、本人確認書類や必要に応じて収入証明書類の写しと一緒にSMBCモビットへ郵送してください。

 

その後は以下の流れで進めます。

 

③必要書類の到着、確認後に審査を実施
④審査結果を電話で連絡
⑤モビットカードおよび契約内容確認書などの書類の送付
※モビットカードはローン契約機でも受け取り可能

 

郵送で申し込む場合、SMBCモビットと郵送で書類のやり取りが必要です。書類を郵送してから審査結果の連絡が入り、実際に借り入れができるまでに1~2週間程度かかる場合があります。

 

申し込みから借り入れまでに日数がかかる点に注意が必要です。

 

「すぐにお金を借りたい」「申込手続きに手間をかけたくない」という人は、Webや三井住友銀行ローン契約機などの方法でSMBCモビットに申し込むのがスムーズです。

カードローン検索に戻る

 

SMBCモビットの基本情報

SMBCモビットの基本情報
利用をする際に知っておきたいSMBCモビットの貸付利率や利用対象など、貸付条件を表でまとめたので参考にしてください。

 

項目 内容
利用対象

満年齢20才~74才の安定した収入のある方(当社基準を満たす方)
アルバイト、パート、自営業の方も利用可能です。
※収入が年金のみの方はお申込できません。年金以外に安定した定期収入のある方であればお申込いただけます

利用限度額 1~800万円
借入利率(実質年率) 3.0%~18.0%
遅延損害金利率(実質年率) 20.0%
担保・保証人 不要
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
最低返済額 1,000円
返済回数/返済期間

最長60回/5年
※返済済力など合理的な理由があるとSMBCモビットが認めた場合には、最長106回(8年10ヶ月)

約定支払日 SMBCモビットの指定日(毎月5日、15日、25日、末日)より選択
借入方法

・提携ATM
・スマホATM取引
・振込

返済方法

・口座振替
・提携ATM
・スマホATM取引
・振込
・インターネット
・ポイント

 

SMBCモビットのWeb完結まとめ

SMBCモビットのWeb完結は、申し込みや利用手続きのすべてをWebで完結きる以外に「電話連絡なし」「郵送物の発送なし」「モビットカード発行なしのカードレス契約」といった特徴のあるサービスです。

 

パソコンやスマートフォンから場所や時間の制約を受けずに手続きを進められる以外に、勤務先への電話連絡や自宅への郵送物が原因でSMBCモビットの利用を自分以外の誰かに知られるリスクを回避できます。

 

バレにくい借り入れが可能となるのがSMBCモビットのWeb完結の大きな特徴です。

 

ただし、SMBCモビットが指定する本人名義の金融機関口座が必要であったり、勤務先名が入った保険証を持っていたりしないとWeb完結を利用できない点に注意してください。

 

また、金融機関の口座開設や勤務先名が入った保険証の用意が難しい場合、通常のカード申込で手続きを進めるしかありません。

運営者プロフィール

サイト運営者プロフィール
総量規制施行前より複数カードローンやキャッシングでの借り入れ、延滞履歴あり。
2013年頃よりカードローンに関する情報サイト運営を開始。


自身での利用経験にも基づき、利用者の目線に立ったカードローンやキャッシング情報を発信しています。

人気カードローン一覧
プロミス
プロミスの特徴

プロミスなら近くのコンビニにある提携ATMでも、対応する金融機関宛の24時間の振り込み融資も可能となっているため、バレずにすぐにお金を借りたい方に特に人気です。

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 1~500万円
審査時間 最短20分
融資時間 最短20分
SMBCモビット
SMBCモビットの特徴

Web完結申し込みなら電話も郵送物もなく、バレにくい契約ができるようになっています。借り換えやおまとめとしての利用も可能となっており、他社での返済負担が重いと感じている方の借り換え先にも人気です。

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 1~800万円
審査時間 10秒簡易審査
融資時間 最短即日

申し込み内容や時間によってはご希望に添えない場合があります。
借り換えやおまとめの専用ローンはありませんが、カードローンで借りたお金で利用が可能です。

アイフル
アイフルの特徴

申し込み時の勤務先への電話確認を原則として行っていないため、会社にバレるのは困るという方に特に人気です。契約後は近くの提携コンビニATMでも借り入れが可能で、もちろん土日も対応をしています。
※ 申し込み内容によっては確認が入る場合があります。

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 1~800万円
審査時間 最短18分
融資時間 最短18分
アコム
アコムの特徴

アコムは原則として申し込み時の在籍確認なしとなっているため、会社にバレたくない方におすすめです。カードレス契約で自宅宛の郵送物もなく、会社にも家族にもバレずに最短20分での借り入れが可能となっています。
※ 電話での確認はせずに書面や申告内容で確認を実施します。

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 1~800万円
審査時間 最短20分
融資時間 最短20分

カードローン検索に戻る