カードローン・キャッシングを個人的に考えてみるサイト

消費者金融や銀行のカードローン、キャッシングについて個人的に考えています。

プロミス

プロミスの返済をカードなしで行う方法3選

投稿日:

返済日が今日なのにカードを忘れてしまった、カードを取りに帰る時間がないけど今日中にどうしても返済をしなければならない…そんな状況でも返済ができるのがプロミスの良さです。

プロミスではカードなしでも返済ができるようになっており、それもいくつかの方法でスムーズに行えるため、カードなしでも普段通りに何ら問題なく返済が進められます。

カードを忘れてしまったからといって焦ることもないので、落ち着いてカードなしでのプロミスの返済方法を確認しておきましょう。

インターネットでカードなし返済

カードなしでのプロミスの返済で最も早く手軽なのが、プロミス会員専用ページから行うインターネットでの返済です。

会員サービスサイトにログイン後、返済の手続きから「インターネット返済のお手続き」を選択、返済金額の指定によりインターネットバンキングでの返済が完了します。

インターネットバンキングでの返済となるために利用する金融機関のログインIDとパスワードが必要となり、どちらかが分からない場合には利用ができません。

金融機関ページでの操作も必要

インターネット返済は金融機関のインターネットバンキングを利用するため、送金手続きをする際のワンタイムパスワード等が分からない場合も利用ができません。

プロミスATMでカードなし返済

通常はATMの利用はカードが必要となり、カードなしで返済ができるとは考えられません。

しかし、プロミスATMであればカードなしでも返済が可能で、以下の方法によってプロミスATMでそのまま入金をして返済が行えるようになっています。

  1. プロミスATMでカードなしを選択
  2. 名前、生年月日、電話番号、暗証番号を入力

たったこれだけでカードなしでプロミスATMから返済が行えるので、カードを忘れてしまった場合に近くにプロミスATMがあれば、営業時間内に足を運んでみると良いでしょう。

登録電話番号を入力

プロミスATMでカードなしでの返済を行う際には、契約時に登録をしている電話番号の入力としないと受け付けられません。

一部提携ATMでカードなし返済

プロミスでは一部の提携ATMで、カードなしでもスマホアプリを使って借り入れや返済が利用できるようになっています。

「アプリローン」と呼ばれるサービスで、スマホアプリと表示がされるQRコードを使ってカードなしでもカードローンが利用でき、通常は不可能であった提携ATMでのカードなし利用も可能としています。

アプリローンを使うカードなし返済なら対応する提携ATMが近くにあれば素早く返済が行え、プロミスATMのように入りづらいといったこともないので、とにかく返済がしやすくなるのが大きなメリットです。

アプリローンでカード不要

プロミスをインターネットとアプリローンだけで利用をするならプロミスカード自体が不要となるため、カードがいらない方はカードレスでの契約も行えるようになっています。

アプリローン以外は提携ATMでは不可

カードなしでの提携ATMでの返済は、アプリローンを使う方法以外ありません。

カードがあれば当然ですがプロミスATMでも提携ATMでも返済は行えますが、カードなしとなるとアプリローンでなければ提携ATMでの返済が行えないので注意が必要です。

もし近くにプロミスATMもアプリローン対応ATMもなく、インターネットバンキングによる返済もできないとなるとどうにもなりませんが、その場合にはまずはプロミスのコールセンターに連絡をして相談をするようにしてください。

返済に関して困ったことがあれば相談を

カードを忘れてしまって返済ができない場合や、何らかの事情によって返済ができないといった場合には、黙ってそのままにしておくのは良くありません。

連絡のない返済の遅れはプロミス側からの催促の電話が入る原因にもなるので、返済に関して困ったことがあればすぐに連絡をして相談をするようにしてください。

一日遅れただけで所謂「ブラック」になるわけでもなく、数日程度の遅れであれば相談にも乗ってくれるので、困ったときにはまずは相談です。

カードをなくしてしまっている場合

家にプロミスカードがあってたまたま今日は忘れてしまったというのであれば問題はありませんが、プロミスカードをなくしてしまってカードがないといった場合には、すぐに連絡をしなければなりません。

カードの紛失は不正利用に繋がってしまい、不正にお金を引き出されてしまったりすると一時的に利用が停止され、プロミスでの借り入れ自体は利用できなくなってしまいます。

連絡をしてカードを止めておけば不正に利用がされることもなくなり、カードの再発行のためにはお金がかかってしまいますが、不正利用がされるとそれ以上の損害を被る可能性があるので早めに手続きを行ってください。

-プロミス

Copyright© カードローン・キャッシングを個人的に考えてみるサイト , 2019 All Rights Reserved.