北都銀行のカードローンでどれを選ぶか迷ったらスピードカードローンNeo

投稿日:

北都銀行 カードローン

北都銀行にはカードローンがいくつも用意されています。

  • スピードカードローンNeo
  • スーパーアシスト(カードローンプラン)
  • カードローン1000

と3種類もありますが、どれにするか迷ったらスピードカードローンNeoを選んでおけば良いです。

というより、北都銀行のカードローンの中でメインとも言えるのが、スピードカードローンNeoになります。

Webでの契約にも対応をしている

北都銀行のスピードカードローンNeoは、Web申し込みから来店不要でのWeb契約にも対応をしています。

北都銀行に限らず地方銀行のカードローンはWebで申し込みができても、正式な申し込みや契約手続きのために、店頭窓口への来店が必要となる場合があります。

しかし、北都銀行のスピードカードローンNeoなら、面倒な来店は不要で契約ができるようになっています。

来店不要で最短30分融資!

対応する全国の金融機関宛で24時間振込可
50万円までなら本人確認書類だけでOK!

北都銀行スピードカードローンNeoの金利と限度額

銀行だけあって金利は消費者金融よりも低く、年4.5%~14.6%と上限でも年14.6%までにしかなりません。

消費者金融の場合だと17.8%や18.0%が上限で取られますが、北都銀行のスピードカードローンNeoならどんなに高くても年14.6%です。

プロミス 年率
プロミスの年率は4.5%~17.8%でも適用されるのは上限となる場合が多い

プロミスで適用される実質年率は4.5%~17.8%となっており、審査によってどの年率での借り入れとなるかが決まります。 審査の結果が良ければ年率も低く借りられる可能性がありますが、実際にはプロミスで借 ...

続きを見る

ただ、その代わりに消費者金融のような早さや手軽さ、便利さはありません。

限度額は最大で500万円と、特に目立った内容ではありません。

毎月の返済は借り入れ残高に応じて金額が変わる

北都銀行スピードカードローンNeoの返済は、借り入れ残高に応じた約定返済額を返済期日までに入金をします。

残高ごとの約定返済額は以下のようになっており、借りる金額を少なくしておけば毎月の返済も軽くなります。

借り入れ残高 約定返済額
2千円未満 残高と利息の全額
2千円以上
10万円以下
2,000円
10万円超
30万円以下
5,000
30万円超
50万円以下
10,000円
50万円超
100万円以下
20,000円
100万円超
150万円以下
30,000円
150万円超
200万円以下
40,000円
200万円超
500万円以下
50,000円

借り入れ残高200万円までは段階的に増えていますが、200万円を超えると一気に500万円まで一括りになります。

かなり大雑把な感じがありますが、カードローンで200万円を超えて借りることは簡単ではないので、あまり気にしなくても良いでしょう。

色々な人が利用できるカードローン

北都銀行のスピードカードローンNeoは、

  • アルバイトやパート
  • 専業主婦(夫)
  • 年金受給者
  • 学生

でも利用ができるようになっています。

いずれの場合においても満20歳以上、70歳未満で安定した収入があることが条件になるので、専業主婦の方であれは配偶者に、学生の方であればアルバイト収入は必須となります。

学生 借金 カードローン
学生がお金を借りる、借金をするならおすすめはカードローン?学生ローン?

学生でもお金を借りたい、借金をしたいときだってあります。 というより、学生はお金を使ってこそとまでは言いませんが、友達の付き合いやら買い物やら何やらでお金がかかるものです。 それでいて収入は決して多く ...

続きを見る

また、借りられる金額がアルバイトやパート、専業主婦(夫)の方は上限が50万円に、年金受給者は上限が20万円に、学生の方は上限が10万円になります。

大きな金額が借りられるわけではないので注意が必要です。

北都銀行のその他のカードローンについて

その他の北都銀行のカードローンについて

北都銀行はスピードカードローンNeoの他にも2つのカードローンがあります。

メインのカードローンとはならないので進んで利用をする必要はありませんが、それぞれの商品内容について簡単に触れてみます。

スーパーアシストのカードローンプラン

北都銀行にはスーパーアシストというローン商品があり、これはカードローンに限らず

  • フリープラン
  • マイカープラン
  • 学資プラン
  • リフォームプラン

も用意されています。

教育資金 カードローン
教育資金を借りるなら金額次第で教育ローンではなくカードローンもあり

入学金や留学費用など、まとまった金額での教育資金が必要なら、銀行などで借りられる教育ローンが便利です。 金利も低く目的が定まっている分だけ利用がしやすいですが、そこまでの金額ではない教育資金の借り入れ ...

続きを見る

それぞれで金利を含めた利用条件は異なり、その中でも金利が高い、つまり条件に劣るのがフリープランとカードローンプランです。

条件に劣る理由は単純に「使い道が自由」なためで、カードローンプランであれば事業資金を除けば自由に利用ができます。

生活費でも支払いのお金が足りないときでも、趣味や買い物のお金でも、借りたお金は自由に使えます。

その分だけ、他の目的が決まっているプランに比べると金利が高いのです。

来店型の北都銀行カードローン1000

他のカードローンと比べてなかなか特殊なのが、北都銀行のカードローン1000です。

公式サイトのカードローン1000のページには、「ご来店は正式申込時のみ!」と大きく書かれています。

が、最近のカードローンは来店不要での契約が基本となっているので、よく分からないセールスポイントです。

カードローン 来店不要
カードローンは来店不要のWeb契約が基本!スマホでもパソコンでもOK

一昔前のカードローンと言えば、雑居ビル内の消費者金融の店舗や契約機まで行って申し込みを行い、そのままその場で契約をするといった流れが主流でした。 しかし今ではほとんどのカードローンが来店不要で、Web ...

続きを見る

限度額が最高で1,000万円まで出るカードローン

カードローン1000は、1000というだけあって限度額が最高で1,000万円となっています。

ただ、1,000万円をカードローンで借りるというのは、はっきり言って不可能に近いほど現実的ではありません。

いくら銀行が年収の3分の1までの総量規制の対象にならないとしても、1,000万円を借りるのは無理といってもいいほどです。

消費者金融の限度額での比較に意味がないように、カードローンの最大限度額を見ても何の意味もありません。

消費者金融 金利 比較
消費者金融を金利や限度額で比べることの意味のなさに気付いてほしい

消費者金融でお金を借りようと思ったときに、金利や限度額を気にする方も少なからずいるかもしれません。 先に書いておきますが、それ、意味がありません。 消費者金融を金利や限度額で比較することの意味のなさ、 ...

続きを見る

金利はスピードカードローンNeoよりちょっと低い

北都銀行公式サイトのカードローン1000のページは、以下のように金色に光り輝いています。

北都銀行カードローン1000

※↑の「今すぐ仮審査お申込み」を押してもリンクは設置していないので何も起こりません。

輝いているだけあって、金利条件は他の北都銀行のカードローンよりも優れています。

カードローン 金利
スピードカードローンNeo 年4.5%~14.6%
スーパーアシスト 年6.5%~14.6%
カードローン1000 年3.5%~13.5%

上限金利では他カードローンよりも1%超は低く、あまり意味はないですが下限金利も他よりも低くなっています。

条件に優れた借り入れが可能となりますが、正式申し込み、つまり契約の際には北都銀行の店舗窓口への来店が必要となります。

また、審査も金利が低くなる分だけ厳しくなる点には気を付けなければなりません。

北都銀行ならどのカードローンが良いのか

スピードカードローンNeoを中心に北都銀行のそれぞれのカードローンを軽く紹介しましたが、結局どれが良いのかといえば、やはりスピードカードローンNeoになるでしょう。

審査に通るかどうかで重要な保証会社の面で見ても、スピードカードローンNeoは他よりもマシと言えます。

それぞれのカードローンは同じ北都銀行からの借り入れでも保証会社が異なり、それがカードローンごとの審査基準の違いにつながっています。

カードローン 保証会社
スピードカードローンNeo 新生フィナンシャル株式会社
スーパーアシスト フィデアカード株式会社
カードローン1000 オリックス・クレジット株式会社

カードローンごとの保証会社は上記のようになっており、信販系となる下2つはどうしても審査が厳しくなります。

審査基準なども含めて北都銀行のカードローンを選ぶなら、新生フィナンシャル株式会社が保証会社となるスピードカードローンNeoが良いです。

どのカードローンにしても借りるまでには時間がかかる

北都銀行のカードローンは、スピードと名が付くスピードカードローンNeoですら、借りるまでには時間がかかります。

プロミスやアコムなどのように申し込み当日の即日融資で借りられることは絶対になく、申し込みから借りるまでに1週間や2週間程度かかることもあります。

急ぎでお金が必要な場合には向いていないので、今後の備えとしての利用で考えておかなければなりません。

プロミス 最短
プロミスから最短でお金を借りる方法はこれだ!基本はWeb申し込み

プロミスには申し込みも契約も借り入れも、様々な方法が用意されています。 その中で最短で借りられる方法、プロミスから最短で借りる方法となるとどれなのかと急ぎの場合には気になります。 特に引っ張るような内 ...

続きを見る

急ぎで必要なら北都銀行は諦める

もし急ぎで今日中にお金が必要、または数日中には現金を用立てたいというのであれば、北都銀行でのカードローン利用は諦めてください。

どうやっても急ぎでは借りられないので、無理なものにチャレンジしても何の意味もありません。

それなら一時的に消費者金融で借りてしのいで、その後に北都銀行のカードローンに借り換えれば良いだけです。

早くに借りるなら消費者金融、じっくり借りるなら北都銀行などの銀行カードローン。

カードローン選びはこれが基本中の基本となります。

よく見られているカードローン

プロミス

プロミス

契約後は対応する金融機関宛で平日も土日も、原則24時間最短10秒での振り込み融資も可能です。振り込み以外にもスマホアプリを使って提携コンビニATMでお金が借りられるなど、とにかく早く借りたい方からの人気が高くなっています。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
4.5%~
17.8%
1~
500万円
最短
30分回答
最短
30分

SMBCモビット

SMBCモビット

Web完結の申し込みなら電話なし、郵送物なしで契約ができます。本人宛には確認のための連絡が入る場合がありますが、勤務先への電話はありません。周りに知られずに借りたい方には特におすすめです。
※審査結果によってはご希望に添えない場合があります。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1~
800万円
10秒
簡易審査
最短
即日

アコム

アコム

「はじめてのアコム」の通り、初めての方にも人気のカードローンです。最短1時間融資と借り入れまでも早く、楽天銀行宛なら24時間いつでも振り込み可能です。また、初めての方なら契約翌日から30日間は金利ゼロになるので、返済面でも安心ができます。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1~
800万円
最短
30分回答
最短
1時間

アイフル

アイフル

申し込み後に受け付け完了メールが届いたら、専用ダイヤルに電話をすると審査を優先して進めてくれます。急ぎの方には助かる、独立系消費者金融ならではの対応が魅力です。初めて借りる方は契約翌日から30日間が無利息で、利息を抑えたい方にもおすすめです。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1,000円~
800万円
最短
25分※
最短
25分※
※Web申し込みの場合

-地方銀行

Copyright© カードローンやキャッシングを知ろう , 2021 All Rights Reserved.

   SMBCモビット
   SMBCモビット