アイフルに2回目や3回目の申し込みをするなら一定期間を空けないと審査に通らない

更新日:

アイフル 申し込み 2回目

以前にアイフルに申し込みをしてダメだったけど、やっぱりアイフルで借りたいからと2回目や3回目の申し込みを考えている方もいるかもしれません。

アイフルでは2回でも3回でも何度でも申し込みは行えるようになっていますが、申し込みができるというだけで、審査に通るかとなると話は変わってきます。

2回目以降の申し込みに関しては特に「期間」という点には気を付けておきたいので、アイフルの審査に通らなかったからといって、すぐに2回目の申し込みをするというのは避けたほうが良いでしょう。

すぐに2回目の申し込みをしても審査には通らない

アイフルで借りられるかどうかは審査を受けてみないことには分かりませんが、だからといって落ちた後にすぐ2回目の申し込みをしても結果は変わりません。

2回目の申し込みをするなら最低でも半年間は空けておくべきで、半年以内の2回目の申し込みではまた審査落ちとなる可能性が高いです。

カードローンは申し込みをすることが目的ではなく、審査に通ってお金が借りられないと何の意味もありません。

通らない申し込みをしても何の意味もないので、もし半年以内にアイフルに2回目の申し込みをするぐらいなら、他カードローンに申し込みをしたほうがまだ可能性があります。

それぐらいに、半年以内の2回目の申し込みというのはノーチャンスということなのです。

プロミス

プロミス

契約後は対応する金融機関宛で平日も土日も、原則24時間最短10秒での振り込み融資も可能です。振り込み以外にもスマホアプリを使って提携コンビニATMでお金が借りられるなど、とにかく早く借りたい方からの人気が高くなっています。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
4.5%~
17.8%
1~
500万円
最短
30分回答
最短
30分

半年待たなければならない理由とは

アイフルの2回目の申し込みで半年間は空けなければならない理由としては、カードローンの申し込み履歴は信用情報機関に半年間は残るようになっているためです。

信用情報機関の情報とは別に、アイフルでも独自に申し込み者の情報は保有しているものと考えられますが、それでもやはり目安として見られるのが半年という期間になります。

この半年という基準は何もアイフルに限ったことでもありません。

例えば、別基準となる銀行カードローンで見てみると、東京スター銀行のおまとめ専用ローンでは、

過去(6ヵ月以内)に当行ローンの審査で否決されていない方

おまとめローン(スターワン乗り換えローン) | 東京スター銀行

と、公式サイト上にはっきりと書かれています。

また、他のカードローンにおいても半年という期間は一つの基準として設けられているので、半年以内の2回目以降の申し込みは無駄に終わることになります。

モビット 申し込み 2回目
SMBCモビットの申し込みは2回目はできない?前回審査落ちになってたら申し込めないのか

SMBCモビットに以前に申し込みをしたけど審査に落ちてしまった、2回目の申し込みで再チャレンジしたい、そんな方もいるかもしれません。 先に書いておくと、2回目でも3回目でも何回目でもSMBCモビットに ...

続きを見る

そもそもが、1回目に申し込みをしてダメだった方は、半年以内で状況が大きく変わるという可能性は限りなく低いです。

その半年で収入が爆発的に増える、他社借り入れがあった方は借り入れが極端に減るなどはそう簡単に起こらないものなので、半年以内の申し込みは即NG、いわゆる瞬殺となることがほとんどです。

立て続けに申し込みをしても何も良いことはない

申し込みをすれば履歴が残り、そこから半年間は審査で不利な状況になります。

審査に通る見込みのない申し込みをしてもそこから半年間は履歴を抱えてしまうだけで、それを繰り返してしまうといつまでも余計な履歴がある状態となってしまいます。

仮にアイフルに申し込みをして審査に落ちてしまい、3か月後に2回目の申し込みをすると、さらにそこから半年間はNG期間ということになります。

イメージとしてはこのような感じです。

アイフル 2回目以降の申し込み後

審査に落ちてしまった後の、再申し込みをしても審査通過が絶望的になる期間を色付けしています。

1回目の申し込み後、そのままおとなしくしていれば、半年の6か月経過後ならアイフルに2回目の申し込みで審査に通る可能性は出てきます。

しかし、どうしてもお金を借りたいからと焦ってしまい、1回目の申し込みから3か月経過しただけのタイミングで2回目の申し込みをしてしまうと期間が延びます。

そこからさらに6か月がプラスされ、結果的に1回目の申し込みから9か月は厳しい期間ということになってしまうわけです。

通る見込みがない審査を受けることの意味のなさが、この図で少しでもイメージできれば十分です。

カードローン 連続 申し込み
カードローンの連続申し込みは何でダメなの?多重申し込みで審査落ちになる理由

カードローンの審査を受けるにあたっては、連続申し込みは禁止、多重申し込みは厳禁とされる場合が多いです。 申し込みをしてみないと審査に通るか分からないので、どうせならと一気に連続で申し込みをしたくなるも ...

続きを見る

2回目3回目でもほぼ通らない状況もある

2回目以降のアイフルの申し込み

1回目の申し込みから半年を空ければ、アイフルでは2回目の申し込みで審査に通る可能性は出てきます。

しかし、以下に該当をしてしまっている場合には、半年でも1年でも、いくら期間を空けてもその状況が改善されない限りは審査には通りません。

  • 年齢などの利用条件を満たしていない
  • 借り入れが総量規制に達している
  • 他社での返済ができていない
  • 破産などで信用情報に問題がある
  • そもそも収入がない

信用情報に関しては、種類によって一定期間の経過で情報が消えるため、その情報が消えた後なら話は変わります。

しかし、情報が残っている間であれば半年だろうと1年だろうと、あるいはそれ以上の期間であったとしても、アイフルの審査では弾かれることになってしまいます。

過去のトラブルなら、中小金融なら多少は大目に見てくれることもないわけでもありませんが、大手のアイフルではまず無理です。

また、年齢などの利用条件や総量規制、他社返済に関してはどこでも共通をしています。

収入も同様で、自身で安定した収入を得ていない方はアイフルでもどこでも、例えばプロミスアコムなどであってもお金を借りることはできません。

プロミス 一括審査
プロミスと他社で一括審査を受けたらどこか一つぐらいは審査に通る?

プロミスが本命で借りたい、ダメだとしても他でどこかから借りたい、そう考えたときに、色々申し込みをして一括審査を受けようとするかもしれません。 過去には一括審査サービスのようなものがあり、消費者金融各社 ...

続きを見る

2回目の申し込みをするなら状況の確認が必要

アイフルに初めて申し込みをして審査に通らないというのは、何らかの問題があってアイフルの審査基準を満たせないということになるわけです。

2回目の申し込みでその状況が変わっていなければ審査結果も変わらないことになるため、もしアイフルに2回目の申し込みをするなら、自身の状況は必ず確認をするようにしてください。

何も変わらないのに2回目、3回目と申し込みをしても、余計な履歴を積み重ねるだけになってしまいます。

それではアイフルだけに限らず他カードローンの審査にも通りにくくなってしまうので、2回目以降の申し込みをするならしっかりと確認をして、慎重に進める必要があります。

以前の申し込み時と比べて収入が増えた、借り入れが少し減ったなど、改善が見られるなら、アイフルの2回目の申し込みで審査に通る可能性も出てくることでしょう。

よく見られているカードローン

プロミス

プロミス

契約後は対応する金融機関宛で平日も土日も、原則24時間最短10秒での振り込み融資も可能です。振り込み以外にもスマホアプリを使って提携コンビニATMでお金が借りられるなど、とにかく早く借りたい方からの人気が高くなっています。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
4.5%~
17.8%
1~
500万円
最短
30分回答
最短
30分

SMBCモビット

SMBCモビット

Web完結の申し込みなら電話なし、郵送物なしで契約ができます。本人宛には確認のための連絡が入る場合がありますが、勤務先への電話はありません。周りに知られずに借りたい方には特におすすめです。
※審査結果によってはご希望に添えない場合があります。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1~
800万円
10秒
簡易審査
最短
即日

アコム

アコム

「はじめてのアコム」の通り、初めての方にも人気のカードローンです。最短1時間融資と借り入れまでも早く、楽天銀行宛なら24時間いつでも振り込み可能です。また、初めての方なら契約翌日から30日間は金利ゼロになるので、返済面でも安心ができます。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1~
800万円
最短
30分回答
最短
1時間

アイフル

アイフル

申し込み後に受け付け完了メールが届いたら、専用ダイヤルに電話をすると審査を優先して進めてくれます。急ぎの方には助かる、独立系消費者金融ならではの対応が魅力です。初めて借りる方は契約翌日から30日間が無利息で、利息を抑えたい方にもおすすめです。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1,000円~
800万円
最短
25分※
最短
25分※
※Web申し込みの場合

-アイフル

Copyright© カードローンやキャッシングを知ろう , 2022 All Rights Reserved.

   SMBCモビット
   SMBCモビット