プロミスの来店時間は何時まで?店舗や契約機の営業時間は必ず確認を

更新日:

Web上ではなく店舗や契約機でプロミスの手続きを進める場合には、来店をする時間に気を付けなければなりません。

Web申し込みなら24時間受け付けていますが、店舗や契約機は営業時間が決まっているため、時間外の来店は無駄足になってしまいます。

プロミス公式サイト上で来店をする店舗や契約機の営業時間の確認はできるので、来店前に必ず確認をするようにしましょう。

プロミス 来店時間

店舗と契約機で営業時間が異なる

プロミスは有人店舗のサービスプラザと、無人の自動契約機でそれぞれ営業時間が異なります。

プロミスの有人店舗はどこにある?設置場所と営業時間はしっかり確認

プロミスは人と対面をしての手続きができる有人の店舗があります。 あるとは言っても一昔前は駅前の雑居ビル内などにそこら中にあった有人店舗ですが、プロミスでも今では設置数を大幅に減らしており、設置がない地 ...

続きを見る

また、設置場所によっても営業時間は変わってきますが、店舗と契約機の多くは以下のような営業時間、来店可能時間となっています。

  • 店舗:10時~18時
  • 契約機:9時~22時

ただしこれはすべての店舗や契約機に当てはまるわけではありません。

特に契約機は場所によって営業時間が21時などと短くなっている場合もあるので、来店前に必ずプロミス公式サイトで営業情報を確認するようにしてください。

ここから申し込みで最短30分審査!

対応する全国の金融機関宛で24時間振込可
50万円までなら本人確認書類だけでOK!

店舗の場合は休業日にも注意

契約機は平日も土日も営業をしているところが多いですが、店舗の場合には土日や祝日は休業日となります。

週末や祝日にWeb以外での手続きをするなら、プロミスでは契約機を利用します。

契約機なら平日同様の来店時間で利用ができるところが多くなっているので、週末や祝日に急ぎでお金が必要になってしまった場合には、近くのプロミス契約機を探してみましょう。

来店時間はなるべく余裕を持ちたい

時間がなくてギリギリになってしまうことも多いので仕方がない部分はありますが、プロミスの店舗や契約機に来店をする際には、なるべく時間に余裕を持つようにしたいものです。

プロミス 来店
プロミスの来店での手続き方法をざっくり説明

プロミスはWebでの申し込みとWeb契約によって来店不要で手続きが完結できるようになっていますが、来店をして手続きをしたいと考える方もいます。 一昔前に比べると来店手続きを行う方は減ってはいますが、そ ...

続きを見る

例えば契約機で手続きを進める場合、ギリギリの来店で手間取ってしまうと、営業時間内に契約が完結できない場合が可能性があります。

契約がその日のうちに間に合わないと翌営業日扱いとなってしまうので、どうしても今日中に借りたいなどであれば、どうにかして早めの時間の来店が求められます。

仕事の都合で来店ができない場合には、空いた時間に契約まで進められる来店不要のWeb契約から考えてみると良いでしょう。

申し込みを来店で進める場合の注意点

店舗や契約機で契約手続きを行うとしても、申し込みは事前にWebで進めておけるようになっています。

それを知らず、または申し込みも店舗や契約機で行いたいという場合には、特に時間には注意が必要です。

店舗であれば営業時間内は審査回答可能時間内となっているので問題はありませんが、契約機の場合、22時前の申し込みではその日のうちの審査が行われません。

プロミスの使い方を徹底解説!すぐにお金が借りられるカードローンのプロミス

プロミスは最短1時間で借りられるカードローンとして人気が高く、すぐにお金が必要なときに大変便利で頼れるサービスとなります。 とは言え、初めての方ではプロミスの使い方、借り方は戸惑ってしまうもので、いく ...

続きを見る

プロミスの審査回答可能時間は21時まで

プロミスの審査は当日中の回答は21時までとなっています。

21時を過ぎると翌営業日の扱いとなるため、契約機が22時まで営業をしているとは言っても、21時~22時の間に申し込みをしたのでは遅いです。

その日のうちの審査回答とするには早めの申し込みが必要となるため、契約機を使うとしても申し込みは予めWebで行っておくのが基本と言えます。

プロミスの自動契約機での手続きなら在籍確認の相談もしやすい

プロミスの手続きの中でも最も手軽で利用者も多くなっているのが、来店不要のWeb契約です。 パソコンやスマホで手続きができるので便利ですが、来店不要のWeb契約には相談をしながら進められないというデメリ ...

続きを見る

Web申し込みからの来店が基本

申し込みはWebで進めておく

プロミスではWeb申し込み後に、店舗や契約機で契約手続きが行えるようになっています。

来店での手続きにかかる時間を短縮するためにも、来店自体を無駄にしないためにも、申し込みは予めWebで行っておくべきです。

事前にWebで申し込みを行っておくと、以下のようなメリットがあります。

  • 空いた時間に申し込みができる
  • 審査結果が来店前に分かる
  • 面倒な書類への記入が減らせる

これらのメリットは店舗や契約機での来店申し込みにはないものとなります。

空いた時間にいつでも申し込みができる強み

Web申し込みは24時間受け付けているので、空いた時間、暇な時間にいつでも行えます。

お金が必要となったタイミングですぐに申し込みに入れるので、時間を気にせずに進められるのは大きな利点です。

審査結果を受け取ってから来店ができる

予めWebで申し込みを行っておけば、審査の結果を知ってから来店ができるようにもなります。

申し込みをしても審査に通るかは分からないので、来店をしての申し込みだと審査落ちとなった際に、来店をした時間も手間もすべてが無駄になってしまいます。

カードローン 審査 通らない
カードローンの審査が通らない!お金を借りたいのに審査に落ちる理由と対策

カードローンでお金を借りたいから申し込みをしたのに、審査に通らなくてお金が借りられない…。 そんな結果になってしまう方も少なくありません。 審査に通らないとどうにもならないと諦めがちですが、本当に諦め ...

続きを見る

書類への記入の手間がなくなる

来店契約となると少しの書類への記入等が必要となる場合がありますが、それでも事前にWebで申し込みを行っておけば、多くの項目を用紙に記入せずに手続きが進められます。

字を書くのが苦手な方、嫌いな方、面倒に感じる方は、特に事前のWeb申し込みがおすすめです。

来店手続きの時間を気にするなら事前にWeb申し込みを

時間を気にしなければならないほど余裕を持ってプロミスの店舗や契約機に来店ができないのであれば、事前のWeb申し込みは必須とも言えます。

限られた営業時間内に来店をして契約をしなければならないので、申し込みにかかる時間ぐらいは短縮をしておくべきです。

プロミスならパソコンやスマホで空いた時間に申し込みが行えるので、来店時間がギリギリになりそうな方もそうでない方も、まずはWeb申し込みから手続きを始めておくと良いでしょう。

よく見られているカードローン

プロミス

プロミス

契約後は対応する金融機関宛で平日も土日も、原則24時間最短10秒での振り込み融資も可能です。振り込み以外にもスマホアプリを使って提携コンビニATMでお金が借りられるなど、とにかく便利に利用ができるのが大きな特徴です。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
4.5%~
17.8%
1~
500万円
最短
30分回答
最短
1時間

SMBCモビット

SMBCモビット

Web完結の申し込みなら電話なし、郵送物なしで契約ができます。本人宛には確認のための連絡が入る場合がありますが、勤務先への電話はありません。周りに知られずに借りたい方には特におすすめです。
※審査結果によってはご希望に添えない場合があります。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1~
800万円
10秒
簡易審査
最短
即日

アコム

アコム

「はじめてのアコム」の通り、初めての方にも人気のカードローンです。最短30分審査、最短1時間融資と借り入れまでも早く、初めての方なら契約翌日から30日間は金利ゼロになるので返済も安心です。また、楽天銀行宛の振り込みなら24時間いつでも対応が可能です。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1~
800万円
最短
30分回答
最短
1時間

アイフル

アイフル

申し込み後に受け付け完了メールが届いたら、専用ダイヤルに電話をすると審査を優先して進めてくれます。急ぎの方には助かる、独立系消費者金融ならではの対応が魅力です。初めて借りる方は契約翌日から30日間が無利息になるので、返済も安心です。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1,000円~
800万円
最短
30分
最短
1時間

-プロミス

Copyright© 個人的カードローン , 2020 All Rights Reserved.