カードローン・キャッシングを個人的に考えてみるサイト

消費者金融や銀行のカードローン、キャッシングについて個人的に考えています。

プロミス

プロミスの自動契約機での手続きなら在籍確認の相談もしやすい

投稿日:

プロミスには様々な手続き方法が用意されており、最も手軽で利用者も多くなっているのが来店不要のWeb契約です。

パソコンやスマートフォンでプロミス公式サイトから申し込みを行い、審査完了後にそのままプロミスのWebサイト経由で契約をし、銀行振り込みによって最短即日での借り入れを利用する方法です。

文字で見ただけでもたしかに便利そう、手軽そうととにかく分かりやすいですが、Web契約時の唯一であり最大となるデメリットが、相談をしながら手続きが進められない点です。

その点、設置場所まで足を運ばなければならない面倒さはあるものの、プロミスの自動契約機での手続きであれば、その場で分からないことや不安なことを聞きながら相談をしながら手続きが進められるようになっています。

自動契約機は無人でも相談はできる

プロミスの自動契約機は無人となっており、相談をするとは言っても担当者と対面をしての話となるわけではありません。

上の画像のように契約機に備え付けられている受話器で話ができるようになっているため、申し込みや審査、契約に関して気になることがあれば都度、その場ですぐに確認や相談ができます。

それが最大限に役立つのが、在籍確認に関して不安がある場合です。

Web契約でも相談はできる

Web契約であっても申し込み前後にコールセンターに連絡をすれば話は聞けますが、手続きを進めながらその都度、気になることを確認するというのは現実的ではありません。

在籍確認が気になる方におすすめ

プロミスでは在籍確認に関する相談ができるようになっており、Web契約時においても申し込み後すぐに連絡をすれば、在籍確認の相談は可能です。

ただ、相談をした後の在籍確認がどうなるかは分からない部分があり、いくら相談をしたとしても在籍確認がいつ行われるのか、どのようになるのかはどうしても気になります。

その点、自動契約機での手続きであれば在籍確認は自動契約機での手続き中に行われるため、いつ勤務先への電話による確認が入るのかが分かります。

また、電話自体が不安な場合もその場ですぐに相談ができ、どうしても電話が困るといった場合には相談に乗ってくれることもあるので、在籍確認が不安な方にはプロミスでの契約は自動契約機がおすすめとなるのです。

在籍確認が困るとかではない場合

別に何も隠すこともないし在籍確認ぐらいしてもらっても構わないと考える方、感じる方も少なくはありませんが、問題となるのは困るとかでなく、在籍確認が取れない可能性がある場合です。

仕事が休みでちょっとお出かけをしたいけど手持ちのお金がない、少しの小遣いがほしいなどで週末の土日や祝日にプロミスに申し込みをしたとした場合、会社自体が休みだと電話での在籍の確認が取れません。

在籍確認が完了しないと契約自体も行えないので、会社が休みであればその旨を伝え、どのようにすれば良いのかは相談をしなければなりません。

これがWeb契約だと相談や伝達がうまくいかずに在籍確認がスムーズに行われず、結果として契約が遅くなる、借り入れが翌営業日にずれ込むといった事態も招きかねないのです。

最近では個人情報保護の観点から、在籍確認が取れない会社も増えてきています。そのような場合にもしっかりと相談をしておけば、プロミス側も考慮をして手続きを進めてくれます。

バレずに借りたい方にも自動契約機は良い

カードローンはなるべくならバレずに利用をしたいもので、バレないためにと思って来店不要のWeb契約で手続きを進める方も少なくありません。

しかし、実際にはWeb契約によって、家族の方に契約がバレてしまう場合もあります。

バレる大きな原因はプロミスからの郵送物で、Web契約でカードの郵送がされてしまうと申し込みから契約までは来店不要で誰にも見られず知られずに進められたとしても、契約後の自宅への本人宛の郵送物でバレる可能性があります。

しかし、自動契約機での手続きならその場でカードを受け取るため、後日の郵送物がなく家族の方にもバレにくくなります。

カードレスの選択も可能

プロミスではカードなしでもスマホアプリを使って提携コンビニATMでお金が借りられるので、カードが不要であれば郵送もなくせるカードレスでの契約も可能です。

カードレスとしてWeb契約を進めれば後日の郵送物はありませんが、多くの提携ATMで便利に借り入れや返済を利用をしたいとなれば、やはりプロミスのローンカードはないと不便です。

借り入れは銀行振り込みかスマホアプリで、返済もインターネットをメインとして使うというのであればカードはなくても問題はないのでWeb契約がかなり強くなりますが、そうではない場合にはカードの受け取りには十分に注意をしなければなりません。

自動契約機なら借り入れもバレにくい

自動契約機でカードを受け取ってプロミスATMや提携ATMでお金を借りる方法は、じつはバレにくいメリットもあります。

Web契約で借りる銀行振り込みの場合にはどうしても通帳に記録が残ってしまうため、家族の方に通帳の履歴を見られると少しまずいことになります。

しかし、自動契約機でカードを受け取ってのプロミスATMや提携ATMでの借り入れなら、明細の扱いにさえ気を付けておけば家族の方に借り入れが知られることもありません。

早くに借りたい方にも自動契約機はおすすめ

プロミスの自動契約機は場所によっては22時まで営業をしているため、夕方や夜に急ぎでお金が必要になっても安心です。

事前にWebで申し込みををしておけば自動契約機での手続き時間も短縮ができるので、自動契約機でカードを受け取るとしても、申し込みだけはWebで行っておくのも良い方法です。

プロミスの自動契約機は日本全国に設置がされているので近くの契約機を見つけやすいのも良い点で、お金に困ってしまったときにはまずはプロミス公式サイトで自動契約機の設置場所の確認と、Webでの申し込みを進めると良いでしょう。

申し込みはWebが手軽

契約手続きは自動契約機で行うとしても、申し込みはいつでもどこでも行えるWebで進めておくと時間の短縮に繋がります。

 

-プロミス

Copyright© カードローン・キャッシングを個人的に考えてみるサイト , 2019 All Rights Reserved.