プロミスは派遣でも借りられる?審査に通る可能性はゼロではない

更新日:

プロミス 派遣

プロミスは利用条件の中に「安定した収入」がありますが、雇用形態に関しては特に条件を定めていません。

アルバイトやパートの方でも安定した収入を得ていればプロミスでは借りられる可能性がありますが、派遣の場合であっても収入が安定していればプロミスでの借り入れは可能です。

ただ、派遣の場合には状況によっては審査に通りづらい面もあるので、派遣の方が申し込みをする際にはいくつか注意をしておきたい点があります。

3行で分かるこの記事の内容

  • 派遣の方が申し込む場合の注意点
  • 派遣の方が借りるときの限度額の目安
  • 派遣の方におすすめの借り入れ先

在籍確認が取れないと厳しい

どのような派遣かにもよりますが、在籍確認が取れない派遣の場合にはプロミスだけでなく、どこで借りるにもどうしても難しくなってしまいます。

例えばスポットでの派遣の場合には派遣元の会社への連絡では在籍確認が取れず、派遣先も日々変わるためにそこでも在籍確認が取れません。

継続して同じ派遣先に行くこともありますが、それでも派遣先では一人一人の確認はしておらず、そもそもその派遣先で働いているわけではないので在籍確認は取れません。

スポットの派遣の場合には収入が安定しにくいという弱さもあるので、プロミスで借りるにあたってはただ申し込みをするのではなく、派遣であること、在籍確認が取れないかもしれないことは相談した上で手続きを進める必要があります。

ここから申し込みで最短30分審査!

対応する全国の金融機関宛で24時間振込可
50万円までなら本人確認書類だけでOK!

決まった勤務先へ派遣される場合

派遣社員の契約となっていて決まった勤務先に一定期間に渡って派遣がされる場合であっても、スポット派遣と同様に在籍確認は取りづらくなってしまいます。

決まった派遣先があってもそこでの在籍確認は難しく、派遣元に関しても個人情報保護の観点から在籍しているかどうかは答えられない場合が多いです。

スポット派遣に比べれば安定性は増すので派遣社員の方であればプロミスで借りられる可能性は上がりますが、やはりこの場合においても、申し込み後でも良いのでコールセンターに連絡するなどして、相談ををしておくと良いでしょう。

とりあえず相談を

派遣の方に限らずですが、分からないことや不安に感じることがあれば、まずは相談をしておくと安心です。勝手に判断をするよりも相談をしたほうが確実で手っ取り早いです。

限度額は大きくなりにくい

派遣の方の場合には収入安定しにくいため、プロミスで設定がされる限度額についても大きくはなりにくい傾向にあります。

プロミス 使い方
プロミスの使い方を徹底解説!すぐにお金が借りられるカードローンのプロミス

プロミスは最短1時間で借りられるカードローンとして人気が高く、すぐにお金が必要なときに大変便利で頼れるサービスとなります。 とは言え、初めての方ではプロミスの使い方、借り方は戸惑ってしまうもので、いく ...

続きを見る

初回契約時の限度額は10万円程度となることも多く、派遣の方の場合には初回でいきなり大きな金額が借りられるとは期待しないほうが良いです。

プロミスをはじめとする消費者金融の場合には派遣の方に限らず限度額は大きくは出にくいですが、いきなり50万円や100万円といったまとまった金額は借りられないと考えておきましょう。

限度額は増額で増やす

消費者金融にしても銀行にしても、カードローンの限度額は初回でいきなり大きな金額を期待するのではなく、一定の利用実績による増額に期待をすべきです。

銀行カードローンで借りるのは難しい

プロミスは上限金利が実質年率で17.8%、アコムなどの他の消費者金融では18.0%と決して金利は低いとは言えないため、低金利での借り入れを求めて銀行カードローンを検討する方もいます。

プロミス 年率
プロミスの年率は4.5%~17.8%でも適用されるのは上限となる場合が多い

プロミスで適用される実質年率は4.5%~17.8%となっており、審査によってどの年率での借り入れとなるかが決まります。 審査の結果が良ければ年率も低く借りられる可能性がありますが、実際にはプロミスで借 ...

続きを見る

たしかに銀行のカードローンは上限でも年14.8%程度の金利となるところが多いので、借りられれば利息負担は抑えられます。

ただし金利が低い分だけ審査が厳しいので、プロミスの利用もなかなか難しくなりそうな派遣の方では審査通過のハードルはかなり高くなってしまいます。

カードローン 金利 安い
カードローンの金利が安いのは銀行!地方銀行やネット銀行も侮れない

金利の安いカードローンを選ぶとなると、消費者金融ではなく銀行としておくのが基本です。 銀行であれば上限金利の適用となっても、消費者金融よりも3%や4%程度低い金利で借りられる場合が多いです。 金利が低 ...

続きを見る

金利はある程度は妥協をしなければなりませんが、プロミスではメールアドレスの登録とWeb明細の利用登録で初回借り入れの翌日から30日間が無利息となるので、金利面では劣っても利息の負担はある程度は抑えられるようにはなっています。

借りられるところを選ぶのが重要

自分自身にあったカードローンを選ぶ

カードローンも上を見出したらキリがないばかりか、そもそも借りられないことには意味がありません。

審査ではどうしても不安な部分が出てしまう派遣の方の場合には、良い条件のカードローンを選ぶのではなく、お金が借りられる見込みがあるところを選ぶのが重要です。

低金利で借りたいと金利が低いカードローンに申し込みをしても、審査に落ちてしまうと何の意味もありません。

まず基本として借りられる可能性があるところに申し込みをするようにしましょう。

派遣だからといって諦めるのは早い

スポット派遣ではお金を借りるハードルはどうしても高くなってしまいますが、それでも借りられないと決まっているわけではありません。

不安なら店舗や契約機で相談をしながら手続きを進めるのも良い方法で、在籍確認のことなども店舗や契約機ならその場で話しながら進めてくれる場合もあります。

プロミス 自動契約機
プロミスの自動契約機での手続きなら在籍確認の相談もしやすい

プロミスの手続きの中でも最も手軽で利用者も多くなっているのが、来店不要のWeb契約です。 パソコンやスマホで手続きができるので便利ですが、来店不要のWeb契約には相談をしながら進められないというデメリ ...

続きを見る

来店不要で誰にも会わず見られずに進められるWeb契約は、たしかに大変便利ではあります。

しかし、審査通過がどうしても難しくなってしまう派遣の方の場合には、申し込みだけはWebで行うとしても、その後の手続きはプロミスの店舗や契約機で行ってみるのも一つの方法です。

よく見られているカードローン

プロミス

プロミス

契約後は対応する金融機関宛で平日も土日も、原則24時間最短10秒での振り込み融資も可能です。振り込み以外にもスマホアプリを使って提携コンビニATMでお金が借りられるなど、とにかく早く借りたい方からの人気が高くなっています。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
4.5%~
17.8%
1~
500万円
最短
30分回答
最短
1時間

SMBCモビット

SMBCモビット

Web完結の申し込みなら電話なし、郵送物なしで契約ができます。本人宛には確認のための連絡が入る場合がありますが、勤務先への電話はありません。周りに知られずに借りたい方には特におすすめです。
※審査結果によってはご希望に添えない場合があります。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1~
800万円
10秒
簡易審査
最短
即日

アコム

アコム

「はじめてのアコム」の通り、初めての方にも人気のカードローンです。最短1時間融資と借り入れまでも早く、楽天銀行宛なら24時間いつでも振り込み可能です。また、初めての方なら契約翌日から30日間は金利ゼロになるので、返済面でも安心ができます。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1~
800万円
最短
30分回答
最短
1時間

-プロミス

Copyright© 審査通らない?最短で借りられるカードローン , 2020 All Rights Reserved.

プロミス
プロミス