SMBCモビットの利用明細は郵送なしで確認可能!myモビで変更できます

更新日:

モビット 利用明細

SMBCモビットの利用明細はWeb上での確認が可能になっているため、郵送なしでの確認も可能です。

利用明細がいちいち送られてくるのも鬱陶しく、郵送物で家族の方に借り入れがバレる原因にもなりますが、利用明細の郵送なしなら安心ができます。

逆に利用明細を紙で送ってほしいという方は、郵送での受け取りもできるようになっています。

郵送物なしのSMBCモビットで借りる

SMBCモビットは利用明細だけでなく、郵送物自体なしでお金が借りられます。

2種類用意がされているWebでの申し込み方法のうち、Web完結で手続きを進めると郵送物がありません。

モビットWeb完結
SMBCモビットのWeb完結で在籍確認の勤務先電話なし?ただし必要書類は増えるなどデメリットもある

SMBCモビットでお金を借りたいけど勤務先に電話がかかってくるのは困る、こんな方は多いのではないでしょうか。 どこで借りるにも余計な電話が勤務先にかかることはありませんが、それでも審査の際には確認のた ...

続きを見る

Web完結は郵送物だけでなく電話なしでも借りられるようになっているので、バレたくない方には人気の申し込み方法です。

Web完結申込で電話・郵送物なし!

契約後は対応金融機関宛で24時間振り込み
スマホアプリでカードレスでも借りられます

利用明細をWebで確認する方法

利用明細をWeb交付としてSMBCモビットからの郵送をなくす手続きは、契約後の利用ができる会員専用サービス「myモビ」から行えます。

操作方法としても簡単で、

myモビにログイン

PC版サイトを開く

登録内容変更

「領収書・ご利用明細書のお取り扱い」を「電子(ネット受取)」

とするだけです。

myモビのPC版サイトからの手続きとはなりますが、パソコンからしか受け付けられない、というわけではありません。

スマホでmyモビにログインし、画面に表示される「PC版サイトはこちら」のボタンからPC版サイトへ遷移できます。

myモビからは他の郵送物の扱いも変更できる

SMBCモビットの会員専用サービスのmyモビはなかなかに便利です。

色々な手続きが行えるようになっており、利用明細の郵送の扱いだけでなく、

  • 書類の送付先の変更
  • 優先連絡先の変更
  • お知らせの受け取り許可/拒否
  • 連絡方法の変更

などができます。

書類の送付先については利用明細が郵送される場合などになるので、利用明細の郵送をストップしていればあまり気にすることではありません。

一応、自宅か勤務先で選べるようになっているので、どちらかは希望に応じて変更ができます。

ただし通常のWeb契約時に発行されるカードの郵送に関しては勤務先の指定はできず、あくまで契約後の郵送物の郵送先、ということになっています。

カードを受け取りたいけど郵送は困るというなら、ローン申込機に取りに行く方法があります。

モビット ローン申込機 契約機
SMBCモビットのローン申込機・自動契約機でカードが受け取れる時間と方法

SMBCモビットは各地に設置のあるローン申込機(自動契約機)で、最短即日でカードが受け取れるようになっています。 契約まで完結していれば、受け取ったモビットカードを使ってコンビニや金融機関の提携ATM ...

続きを見る

携帯電話優先で連絡をしてもらうことができる

返済をうっかり忘れていたなどの場合には、SMBCモビットから電話がかかってくることがあります。

また、お知らせを「要」にしていれば例えば限度額の増額ができるときなどは、同じく電話がかかってくることがあります。

その連絡先を、myモビでは変更ができます。

多くの方は自宅や勤務先にわざわざかけてほしくない、携帯電話宛にかけてほしいと感じますが、その場合には

  • 自宅電話:拒否
  • 携帯電話:優先
  • 勤務先:拒否

としておけば、返済に関するトラブル等がなければですが、優先となる携帯電話宛に電話がかかってきます。

長期に渡って返済に遅れる、携帯電話にかけても連絡がつかないなどとなればこの限りではありませんが、通常の連絡は携帯電話宛となるので安心です。

カードローン 延滞 利息
カードローンの延滞利息はとにかく高いので返済はしっかりと行うように

カードローンの返済は毎月の決められた返済期日に入金を行います。 期日通りに入金をしていれば何ら問題はありませんが、期日から過ぎてしまうと延滞利息として通常の利息よりも高い金額を追加で支払わなければなり ...

続きを見る

利用明細には何が書かれているのか

モビットの利用明細に書かれていること

郵送がされると困るSMBCモビットの利用明細。

仮に送られてくるとすると何が書かれているのかという話ですが、借りた金額や残高等がそのまま記載されています。

返済時も同様に入金額や残高等が記載されているので、利用明細を誰かに見られればSMBCモビットでお金を借りていることが確実にバレます。

利用明細があるのに借りてないというのは不可能です。

Web明細でも確認ができることに変わりはない

何となくですが、利用明細は紙でもらっておかないと気持ち悪いと感じる方もいるかもしれません。

ただ、紙でもWebでも書かれていることは同じです。

どちらも正しい内容が記載されているので、Web明細だからといっていい加減、ということは当たり前ですがありえません。

バレるリスクがある郵送での紙の利用明細の受け取りよりも、誰にも見られないWebでの利用明細の確認のほうが良いのは言うまでもありません。

今までの利用履歴を遡って確認したい場合

SMBCモビットでこれまでにいくら借りたか、いくら返したか、いつ使ったかも、Web明細なら簡単に確認ができます。

紙の利用明細で確認をしようとするといちいち全ての内容を目で追って、メモを取るなりして集計をする必要がありますが、Web明細なら画面上に一覧で表示されます。

モビット Web明細の例

SMBCモビット公式サイトより
Web明細の例です。

何月何日にどのような取引をしたかがすぐに分かるので、これまでのSMBCモビットでの利用内容を見返したい場合にもWeb明細は便利です。

何でもWebでできる、やる時代

今の時代、何でもWebでできてしまう、何でもWebでやる時代です。

カードローンでも同じで、一昔前のように店舗に来店をして申し込みをするということも減り、Webでの申し込みが主流になっています。

カードローン 来店不要
カードローンは来店不要のWeb契約が基本!スマホでもパソコンでもOK

一昔前のカードローンと言えば、雑居ビル内の消費者金融の店舗や契約機まで行って申し込みを行い、そのままその場で契約をするといった流れが主流でした。 しかし今ではほとんどのカードローンが来店不要で、Web ...

続きを見る

SMBCモビットのWeb明細もWeb交付が基本であり、何か理由があって希望をするなどでもなければ、多くの方は郵送なしのWeb明細で利用をしています。

Webで借り入れや返済ができるのは便利だけど、利用明細が自宅に送られてくるのは困る。

そんな不安を抱えていた方も、しっかりとWeb交付、Web明細に対応をしているSMBCモビットなら安心です。

よく見られているカードローン

プロミス

プロミス

契約後は対応する金融機関宛で平日も土日も、原則24時間最短10秒での振り込み融資も可能です。振り込み以外にもスマホアプリを使って提携コンビニATMでお金が借りられるなど、とにかく早く借りたい方からの人気が高くなっています。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
4.5%~
17.8%
1~
500万円
最短
30分回答
最短
1時間

SMBCモビット

SMBCモビット

Web完結の申し込みなら電話なし、郵送物なしで契約ができます。本人宛には確認のための連絡が入る場合がありますが、勤務先への電話はありません。周りに知られずに借りたい方には特におすすめです。
※審査結果によってはご希望に添えない場合があります。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1~
800万円
10秒
簡易審査
最短
即日

アコム

アコム

「はじめてのアコム」の通り、初めての方にも人気のカードローンです。最短1時間融資と借り入れまでも早く、楽天銀行宛なら24時間いつでも振り込み可能です。また、初めての方なら契約翌日から30日間は金利ゼロになるので、返済面でも安心ができます。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1~
800万円
最短
30分回答
最短
1時間

-SMBCモビット

Copyright© 審査通らない?最短で借りられるカードローン , 2020 All Rights Reserved.

プロミス
プロミス