アコムが瞬殺の否決だった…アコムの審査に通らないとプロミスやアイフルも無理?

投稿日:

アコム 審査 瞬殺

アコムに申し込みをしたけど、まさに瞬殺と言えるぐらいの早さで審査結果がNGとなってしまうことがあります。

なぜ瞬殺だったのか、どうしてアコムの審査に通らなかったのかの理由は教えてくれませんが、いくつか考えられる理由があります。

その理由によってはアコムで借りられないだけで、プロミスアイフル、その他のカードローンなら借りられる可能性があるので、まずはアコムで瞬殺になってしまった理由から考えてみるようにしましょう。

アコムで瞬殺になる理由はいくつかあり得る

審査基準や内容は公表されているわけではないので、アコムの中の人しか真相は知り得ません。

それでもある程度の傾向や、瞬殺になる理由というものは考えられるので、思い付く限りで挙げてみます。

  • 返済のトラブルを抱えている
  • 過去に問題を起こしている
  • 他社での借り入れが多すぎる
  • アコムに悪い情報を持たれている
  • アコムの審査基準に満たなかった

大体はこのあたりになるでしょうか。

下にいくほど瞬殺の理由としてはマシと言えるので、下2つに該当すると思われる瞬殺の場合であれば、他カードローンなら借りられる可能性が十分にあります。

アコム以外で借りるなら

対応する全国の金融機関宛で24時間振込可
50万円までなら本人確認書類だけでOK!

返済に関するトラブルを抱えていると厳しい

アコムで瞬殺になった理由が、過去から現在までで返済に関するトラブルを抱えているとなると厳しいです。

過去に返済ができなくなって債務整理をしている、今の借り入れの返済ができずに遅れているなどなど、こういった状況ではアコムでもどこでも審査にはまず通りません。

大手消費者金融だけでなく中小消費者金融であっても借りるのはほぼ不可能で、申し込みをするだけ無駄となってしまいます。

中小消費者金融
中小消費者金融と街金と闇金って何が違うの?中小で借りても大丈夫?

消費者金融と言えばアコムやプロミス、アイフル、SMBCモビットなど、TVCMでも見かけるような大手をまず思い浮かべます。 他にもレイクALSAなどもありますが、いずれにしても大体の人が知っているサービ ...

続きを見る

債務整理や返済に関するトラブルは、信用情報にしっかりと記録がされることになります。

一度記録がされてしまうと情報によっては数年間も残り続けることになるので、その間はアコムでも他社でも、申し込みをしても瞬殺となる場合がほとんどです。

よく分かるのがクレジットカードで、申し込みをした数秒後に画面上で瞬殺の結果が出ることになります。

借りすぎていても厳しい場合がある

どの水準をもって「借りすぎ」とするかですが、一つの目安として総量規制にかかるラインまで借りていると厳しいです。

総量規制も広く知れ渡っているので今さら説明するまでもないかもしれませんが、年収の3分の1までの借り入れに制限をする貸金業法の柱となるものです。

総量規制について

お借入れは年収の3分の1まで(総量規制について)【貸金業界の状況】 | 日本貸金業協会 より
https://www.j-fsa.or.jp/association/money_lending/law/annual_income.php

これは大手だろうと中小だろうと、貸金業者に属する消費者金融、あるいはクレジットカードのキャッシングにすべて当てはまります。

アコムであっても聞いたことのないような中小金融でも、総量規制を超えて借りることはできません。

貸してくれるところがあるとすれば、それは闇金融ということになります。

借り入れは総額の点に注意

総量規制の対象となる借り入れは、1社からだけでなく貸金業者からの借り入れの総額となる点には注意が必要です。

どちらにも該当しないならチャンスあり

返済のトラブルは今も過去もない、他社で借りてはいるけど総量規制までは達していないというのであれば、アコム以外で借りられる可能性があります。

返済にも借り入れにも問題がないのに審査に通らないということはカードローンではよくあることで、審査基準が謎なためにこればっかりは仕方がありません。

それこそ、その企業のそのときの状況で貸付の基準を変えている可能性もあります。

今はアコムの基準に満たないだけで、他のプロミスやアイフル、SMBCモビットならいけるということは普通に起こるのです。

アコムでダメだったからといって諦めるのではなく、どうしてもお金が必要なら、他のカードローンへの申し込みを考えてみても良いでしょう。

ただ、その際には1社に絞るようにして、同時に何社も申し込みはしないようにしてください。

多重申し込みは審査に悪影響を与えることになるので、アコム以外でも瞬殺になる可能性を無駄に高めてしまうのです。

よく見られているカードローン

プロミス

プロミス

契約後は対応する金融機関宛で平日も土日も、原則24時間最短10秒での振り込み融資も可能です。振り込み以外にもスマホアプリを使って提携コンビニATMでお金が借りられるなど、とにかく早く借りたい方からの人気が高くなっています。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
4.5%~
17.8%
1~
500万円
最短
30分回答
最短
30分

SMBCモビット

SMBCモビット

Web完結の申し込みなら電話なし、郵送物なしで契約ができます。本人宛には確認のための連絡が入る場合がありますが、勤務先への電話はありません。周りに知られずに借りたい方には特におすすめです。
※審査結果によってはご希望に添えない場合があります。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1~
800万円
10秒
簡易審査
最短
即日

アコム

アコム

「はじめてのアコム」の通り、初めての方にも人気のカードローンです。最短1時間融資と借り入れまでも早く、楽天銀行宛なら24時間いつでも振り込み可能です。また、初めての方なら契約翌日から30日間は金利ゼロになるので、返済面でも安心ができます。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1~
800万円
最短
30分回答
最短
1時間

アイフル

アイフル

申し込み後に受け付け完了メールが届いたら、専用ダイヤルに電話をすると審査を優先して進めてくれます。急ぎの方には助かる、独立系消費者金融ならではの対応が魅力です。初めて借りる方は契約翌日から30日間が無利息で、利息を抑えたい方にもおすすめです。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1,000円~
800万円
最短
25分※
最短
25分※
※Web申し込みの場合

-アコム

Copyright© カードローンやキャッシングを知ろう , 2021 All Rights Reserved.

   SMBCモビット
   SMBCモビット