アコムの借金から抜け出せない…本格的に払えなくなる前に何とかしておこう

投稿日:

アコム 抜け出せない

アコムでお金を借りたのはいいけど、返済がなかなか進まず、いつまで経ってもアコムの借金から抜け出せないという方も少なくありません。

カードローンは月々に少しずつの返済で利用ができるのは良い点ではあるのですが、逆に言えば、月々には少しずつしか減らないため、なかなか抜け出せないということが起こってしまいます。

特に金利となる実質年率の負担が大きくなりがちなアコムでは起こりやすいこととも言えるので、本格的に払えなくなってどうにもならなくなる前に、アコムの借金から抜け出す方法について考えてみます。

月々の返済額を増やすのが最も単純

できるできないは別として、アコムの借金から早めに抜け出すには、月々の返済額を増やすのが手っ取り早いです。

アコムは借り入れ残高に応じて毎月の返済金額が決められていますが、返済金額は固定というわけではなく、その金額以上の返済であれば自由に行えます。

例えば、10万円を借りている際には、アコムの返済金額は4,000円となります。

この場合であれば4,000円以上なら自由に返済ができるので、5,000円でも10,000円でも、事前連絡や手続き等は不要で、自由に返済金額が増やせるようになっています。

その分だけ返済による出費は増えることになりますが、僅かであっても多めに返済をしておくことで、それだけ返済が進みやすくなり、借金から抜け出す近道にもなります。

アコムの借金から抜け出す裏道はないので、単純な近道で何とかするしかありません。

ここから申し込みで最短30分審査!

楽天銀行宛なら平日も土日も24時間振込
初めての方でも安心「はじめてのアコム」

簡単なシミュレーションをしてみる

返済金額を増やすことでどの程度の変化があるのか、アコム公式にある返済シミュレーションを使って見てみます。

分かりやすくするために借り入れ条件は以下とします。

  • 借り入れ金額:50万円
  • 借り入れ金利:18.0%(実質年率)

この条件で借りている場合に、月々の返済金額を変えるとどの程度、返済期間に違いがあるかです。

基本となる15,000円ずつの返済と、少し増やした18,000円の返済、そして20,000円ずつで返済を進めた場合でシミュレーションをしています。

結果、それぞれの完済までにかかる返済回数は以下のようになりました。

  • 15,000円の返済:47回
  • 18,000円の返済:37回
  • 20,000円の返済:32回

毎月の返済を5,000円増やすというのも難しいですが、仮に増やせて20,000円ずつで返済ができれば、1年半ほど早くにアコムの借金から抜け出せる計算です。

5,000円は厳しいけど3,000円なら…ということで18,000円ずつの返済とした場合でも、1年近く早くに抜け出せる計算です。

早くに返し終えておけばその分だけ無駄な利息の支払いも抑えられますし、やはりアコムの借金から抜け出したいなら、少しでもいいので返済金額を上乗せするのが確実です。

カードローン 利息 高い
カードローンの利息は高い?どれぐらいの利息になるのか借りる前に計算をしてみる

カードローンの利息ははっきり言って高いです。 住宅ローンなどと比べるまでもなく高く、借りすぎてしまえば利息負担によって返済が苦しくなるのは目に見えています。 しっかりと考えて使わないと、カードローンの ...

続きを見る

毎回のように上乗せをする必要はない

とはいえ、今でさえ厳しい返済金額を、さらに増やして毎月のように積極的に返すというのは難しいかもしれません。

その場合には、できるときだけ増やすという返済の仕方でも問題はないです。

毎月の最低返済金額だけはしっかりと確保し、余裕があるときに1,000円だけでも多めに返すという進め方でも、完済までにかかる期間は大幅に短縮できます。

アコム 1,000円単位
アコムは千円単位で借り入れや返済が利用できる

アコムのカードローンは限度額の範囲内であれば繰り返し自由に何度でも借りられるようになっており、何も限度額を全額いっぺんに借りなければならないわけではありません。 アコムの限度額が100万円あるとしても ...

続きを見る

その他、お金が余ったとき、臨時収入が入ったとき、ボーナス時などなど。

いつもより多めに返済ができるときがあれば、数千円でもいいので多めに返済をしておくことで、終わりが見えないアコムの返済も抜け出せるようにもなります。

毎月の返済を増やすのが難しい場合には

毎月の返済金額が増やせない場合には

毎月の返済金額を少しでも増やすのが難しいという方は、他の方法でアコムの借金から抜け出すしかありません。

とは言っても債務整理は最終手段として考えておくべきで、これはデメリットが大きすぎるので気楽に気軽に考えるものではありません。

債務整理以外で借金から抜け出す方法として考えられるのは、

  1. アコムに金利を下げてもらう
  2. アコムより安いところに借り換える

あたりとなります。

ただ、1の「アコムに金利を下げてもらう」は、実現をするのは正直なところは難しく、あまり現実的ではありません。

限度額の増額などがあれば金利が下がることもありますが、借金から抜け出そうとしているのに増額を考えるのはおかしな話です。

アコム 増額 すぐ
アコムの増額はすぐできる?契約後すぐに限度額の増額はできるのか

アコムをはじめとする消費者金融の多くは、初回契約時の限度額がそこまで大きくはならない傾向にあります。 申し込み内容や審査の結果によっては10万円程度の限度額となる場合もあり、もう少しお金が必要といった ...

続きを見る

アコムとしても利息を払ってもらわないと儲けにならず、儲けを減らす金利の引き下げはそう簡単に応じてくれるものでもないわけです。

となると、現実的な方法としては2の「アコムより安いところに借り換える」となります。

カードローンの借り換えを考えてみる

住宅ローンやマイカーローンではよく聞く借り換えは、カードローンでも条件さえ整えば可能です。

カードローンの場合には金利条件がそこまで変わらないということがあるので借り換えもしづらいイメージがありますが、借り換え先をしっかりと選ぶことで、金利負担が軽減できる可能性があります。

借り換えの候補としてまず挙げられるのが、金利で優れる銀行カードローンです。

銀行によっては借り換えOKと押し出しているところもあり、こういったところに借り換えができれば、金利負担の軽減によってアコムの借金から抜け出せるようにもなります。

楽天銀行 借り換え

楽天銀行公式サイトより

ただ、問題となるのは審査です。

銀行カードローンは金利が低い分だけ審査が厳しいため、借り換えをしたくてもできない、審査に通らないということがあります。

例えば借り換えに使えるauじぶん銀行のカードローンの場合。

アコムに比べて金利が低く、借り換えができれば金利負担の大幅な軽減に期待が持てますが、その分だけ審査はどうしても厳しくなります。

以下は公式サイトにある例ですが、この金利への借り換えができればアコムの借金から抜け出せる日も近いです。

auじぶん銀行カードローン 借り換え

auじぶん銀行公式サイトより

この例だと借り入れ金額が大きいのでもとの金利が14.8%となっていますが、少額借り入れの場合でアコムの適用金利が18.0%となっていれば、金利の大幅な低下にも期待が持てることになります。

魅力があり、すぐにでも借り換えをしたいと感じてしまいますが、やはり問題となるのは審査なのです。

通らなければ話になりませんし、auじぶん銀行のカードローンは保証会社がアコムとなっていることで、もしかしたらアコムからの借り換えに使うのは難しいかもしれません。

これは一例として取り上げただけなので、他の銀行や、あるいは消費者金融への借り換えを考えれば良いだけなのですが。

消費者金融への借り換えも侮れない

借り換えとなると銀行だけを考えてしまいがちですが、アコムから消費者金融への借り換えも、条件次第では普通にありです。

特に借り換え先として人気が高いSMBCモビットあたりであれば、今のアコムでの借り入れよりも好条件で利用ができるかもしれません。

しっかりと借り換え目的での申し込みと分かっていれば、SMBCモビット側でも借り換えとしての審査を行ってくれます。

アコムと同条件で審査を行っても借り換えとしての利用には期待が持てないため、多少でも低い金利で審査を行ってくれる可能性があるのです。

アコム SMBCモビット 借り換え

SMBCモビットには商品としての借り換えローンやおまとめローンを用意しているわけではありませんが、通常のカードローンで借りたお金での借り換えが可能なため、借り換えとしても人気が高くなっています。

アコムの返済が厳しい、金利が高い、抜け出せないという方は、一度SMBCモビットへの借り換え申し込みを考えてみても良いかもしれません。

モビット 借り換え
SMBCモビットは借り換えにも人気!借り換えのときに注意をしたい申し込み・審査のポイント

SMBCモビットは通常の生活費としての利用などだけでなく、借り換え先としても人気が高いです。 借り換えとしての利用が認められているので、通常通り契約をして借り換えができるのです。 ただ、SMBCモビッ ...

続きを見る

アコムから抜け出したいなら追加では借りない

アコムの借金から抜け出したい、どうにかして終わらせたいと真剣に考えるなら、今後は追加での借り入れは一切しないようにしましょう。

カードローンは返してもその分が再び借りられてしまうため、少し甘く考えると返した分をまた借りてしまい、いつまで経っても返済が終わらないという状況に陥りがちです。

これでは利息ばかりを払うことになり、何年も抜け出せないままです。

毎月の返済金額を増やしても、金利を下げても、借り換えをしても、返した分をまた借りていては同じことの繰り返しになってしまいます。

こうならないためには、今後は返済をしてもその分を一切借りない、返済だけをしていくという固い意志が必要です。

借りられるからといって借りてしまえば何も変わらないので、絶対に借りないという気持ちを持って、しっかりと返済を進めていくことが、アコムの借金から抜け出す最も重要なポイントであるとも言えます。

よく見られているカードローン

プロミス

プロミス

契約後は対応する金融機関宛で平日も土日も、原則24時間最短10秒での振り込み融資も可能です。振り込み以外にもスマホアプリを使って提携コンビニATMでお金が借りられるなど、とにかく早く借りたい方からの人気が高くなっています。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
4.5%~
17.8%
1~
500万円
最短
30分回答
最短
30分

SMBCモビット

SMBCモビット

Web完結の申し込みなら電話なし、郵送物なしで契約ができます。本人宛には確認のための連絡が入る場合がありますが、勤務先への電話はありません。周りに知られずに借りたい方には特におすすめです。
※審査結果によってはご希望に添えない場合があります。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1~
800万円
10秒
簡易審査
最短
即日

アコム

アコム

「はじめてのアコム」の通り、初めての方にも人気のカードローンです。最短1時間融資と借り入れまでも早く、楽天銀行宛なら24時間いつでも振り込み可能です。また、初めての方なら契約翌日から30日間は金利ゼロになるので、返済面でも安心ができます。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1~
800万円
最短
30分回答
最短
1時間

アイフル

アイフル

申し込み後に受け付け完了メールが届いたら、専用ダイヤルに電話をすると審査を優先して進めてくれます。急ぎの方には助かる、独立系消費者金融ならではの対応が魅力です。初めて借りる方は契約翌日から30日間が無利息で、利息を抑えたい方にもおすすめです。

実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~
18.0%
1,000円~
800万円
最短
25分※
最短
25分※
※Web申し込みの場合

-アコム

Copyright© カードローンやキャッシングを知ろう , 2021 All Rights Reserved.

   SMBCモビット
   SMBCモビット